ServAir

お問い合わせ

ServAir Cloudの導入

ServAir Cloud導入のメリットとは?

サービス業務のベストプラクティス

これまでのシステム導入では、アドオン/カスタマイズなど長い期間をかけて自社独自のシステム構築を行っていくのが一般的でした。ただし、このようなシステム導入は、コストや導入期間がかかり、お客様のご負担が大きい点がデメリットでした。

システムは業務を進める上での道具の一つにしかすぎず、どのように効率よくシステムを活用していくかがポイントとなります。 ServAirは、様々なお客様のノウハウと自社利用のノウハウを統合してできたサービスシステムのベストプラクティスです。

サービスシステムのベストプラクティスをご活用頂き、自社サービス業務の改善や効率化の検討を行ってみるのはいかがでしょうか。

    

クラウドサービスの有効活用

ServAir Cloudは、ソフトウェアの提供をクラウドサービスとして行います。このため、サーバの準備やソフトウェアのインストールの必要がありません。

インターネットに接続できるパソコンがあればすぐに利用を開始することができます。外出先からの社内アクセスや、テレワークなど場所を選ばない働き方をサポートします。

イニシャルコストを抑え最新機能を利用

自社でシステムを持たず、ServAir Cloudをサービスとして、ご利用頂きますので、イニシャルコストを大幅に削減することができます。 また、お客様からのご要望などを基に、新たな機能を定期的にシステムへ反映していきますので、必要な機能を常に最新バージョンでご利用頂けます。

安心のサポート体制

システム障害や災害を想定したデータのバックアップなどの運用管理から、ServAir Cloudの操作に関する問合せまで、充実したサポート体制で対応していますので、安心してご利用頂けます。 ご利用ユーザー様は付加価値の高い業務に集中して頂くことが可能です。



ページのトップへ戻る