ServAir

お問い合わせ

導入事例 | 医療機器メーカーN社様

医療機器メーカーN社様  

サービスシステムを導入し、業務効率を極めることで「増員なき拡大」を実現

医療機器大手メーカーのN社様。医療機器をはじめ、各種病棟備品や清浄関連機器について、これまで培っていたノウハウを活かし、常に安全で清潔にご使用いただけるようメンテナンスを主体としたサービスの提供をしています。

これに加えて定期訪問型のメンテナンスサービス、施設内常駐型のメンテナンスや業務代行サービスなど、お客さまにより身近なサービスを提案・提供するとともに、N社様の特性を活かしたメンテナンス付リースやレンタルなどの拡大にも努めています。

業種

医療機器メーカー

導入ライセンス

選定理由

  • 様々な顧客ニーズへの対応で業務が膨大になり、従来の基幹システムでの対応が困難であったため、サービス業務に特化したシステムを探していた
  • 修理関連業務の「リードタイム短縮」、「作業品質の向上」といった顧客サービスレベルの向上や業務効率の改善を行いたいと考えており、自社利用しサービスの知見がある横河ソリューションサービスに決定した

導入前の課題

  • 手書き記入ミス、システム転記ミス、経験不足による作業漏れがあり、作業品質に課題があった
  • 修理受付から売上計上まで各システムへの入力で平均8日間程度かかっていた
  • 部品の適切な在庫管理ができていなかったため、余剰在庫を生み、キャッシュフローを悪化させていた

導入後の効果

  • システムと業務フローがマッチし業務効率が大幅にアップし、サービスマン、事務員の人員数の変更なく修理対応件数が15%増加した
  • 「修理完了~売上計上」までの期間が約半分の対応日数に短縮された
  • 使用部品データを基幹システムに連携することで、在庫管理の効率化、在庫精度向上につながった
  • 見積精度向上により返品処理が30%減少した
  • お客様からのご意見を社内関係者で共有することで組織としてのフォローが可能になり、サービス品質を向上させることができた
ページのトップへ戻る