ServAir

お問い合わせ

ニュース

2017年4月7日 リリース

ServAir V1.2を発売しました。(センドバックサービス、販売管理、購買管理)

このたび、アフターサービス基幹業務パッケージServAirの新機能である「センドバックサービス」、「販売管理」、「購買管理」を発売いたします。

V1.2の発売により、サービス機能(フィールドサービス、メンテナンスサービス、センドバックサービス)、基幹業務機能(販売管理、購買管理、在庫管理)の主要機能は全て揃いました。

今回発売の「センドバックサービスモジュール」は、お客様の製品を修理工場に持ち込み、点検・修理を実施した後、出荷するという一連の流れをサポートする機能です。

「販売管理モジュール」は、サービス商品・製品・サービス部品における、見積・受注・出荷検収・売上・請求といった、サービスオーダーに最適化された販売管理機能を提供します。
また、販売管理モジュールには、保守契約に特化した個別モジュールもあわせて御用意しています。

「購買管理モジュール」は、サービス商品・製品・サービス部品における、発注・入荷・仕入・支払といった購買機能を提供します。
サービス代理店による作業実施後の金額確定機能など、サービス独自のビジネスルールにも対応しています。

販売開始は2017年4月7日、出荷開始は2017年5月12日予定となります。

 

 

ページのトップへ戻る