ServAir

お問い合わせ

ニュース

2017年7月7日 リリース

ServAir Ver.1.3を発売

このたび、アフターサービス基幹業務パッケージServAirの機能強化版Ver.1.3を発売しますので、お知らせいたします。

Ver.1.3の主な変更点は、下記となります。

■API(アプリケーションインターフェース)の拡充
 これまでもAPIのご用意はありましたが、業務オブジェクト単位の抽象度の高いAPIを用意することにより、
 データ移行時や外部システム連携などが、従来よりも容易に実現できるようになりました。

■カスタマイズ基盤強化
 システム基盤の強化を図ることにより、ユーザーニーズへのより柔軟な対応が可能となりました。

販売開始は2017年7月5日、出荷開始は7月10日となります。

 

ページのトップへ戻る