ServAir

JPY
|
ENG

お問い合わせ

ニュース

2020年2月14日 お知らせ

横河電機「グローバルService CRMプロジェクト」導入事例インタビュー掲載

YOKOGAWAはプラントの生産設備の制御・運転監視を行う分散形制御システムを世界に先駆けて開発し、石油、ガス、化学、電力、鉄鋼、紙パルプ、薬品、食品などさまざまな産業の発展を支えてきました。

今回、グローバルな顧客情報の一元管理とサービス業務支援の仕組みとして、ServAir導入を決断され、全世界へシステムを展開中です。

プロジェクトの経緯などのインタビューを掲載しておりますので、ご一読頂ければ幸いです。


ページのトップへ戻る