ServAir

JPY
|
ENG

お問い合わせ

ニュース

2021年3月24日 お知らせ

横河ソリューションサービス「ServAir」が、ガートナー国産CRMベンダーのマーケット・ガイド:2021年へ掲載されました

横河ソリューションサービス株式会社のアフターサービス基幹業務パッケージ「ServAir」が、この度、ガートナー発行のリサーチレポート「国産CRMベンダーのマーケット・ガイド:2021年」において、代表的な国産CRMベンダーの1社として、フィールド・サービスのカテゴリにて掲載されました。

【レポートへの主な掲載基準】(*)
以下の条件を満たすものに限定しているが、すべてを網羅しているわけではない。
・日本国内に本社があり、取引先となる顧客企業も主に日本市場を対象とする企業である。
・複数の企業に提供可能でパッケージ化された独自のCRMアプリケーション・ソフトウェア製品を開発・販売し、一定規模の実績を有している。
・CRMアプリケーション・ソフトウェア製品とは、Gartnerが230種類以上に細分化した機能のいずれかを提供するものである (細分の詳細について
 は「CRM Application Functionality Starfish」を参照されたい)。
・Gartnerのアナリストや顧客が高い関心を持っている。
・「国産CRMベンダーのマーケット・ガイド:2020年」(APP-20-03、2020年1月10日付) で紹介していない新出のもの。

出典*:Gartner 国産CRMベンダーのマーケット・ガイド:2021年, K. Kawabe, 2021年1月20日 ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。


ページのトップへ戻る