ServAir

お問い合わせ

ServAir

ServAirについて
ご紹介します

ServAirの特長

ServAirは、出張修理・定期点検・引取修理といったアフターサービス業務から、販売・購買・在庫管理に至る基幹業務までを一貫してサポートするアフターサービス基幹業務パッケージです。

  • 効率化・コストダウン

    ServAirの導入により、分散化・属人化していたサービス情報を統合的に管理することができ、新たな課題の発見と解決の促進を実現します。
    また、窓口解決率の向上、サービス万の稼働率平準化、差異サービスの削減といったサービス業務の効率化を実現します。

  • ビジネス拡大

    納入実績やサービス履歴から保守契約・定期点検契約の促進が可能となり、収益の改善を実現します。
    さらに製品毎の故障原因・対処方法といったサービス実績に基づく傾向分析から顧客に対する新サービスメニュー提供や予防保守提案など新たな営業機会の創出が可能となります。

  • 顧客価値向上

    サービス品質向上と迅速な対応を促進し、顧客価値向上の実現を支援します。これにより、ブランド力及び競争優位線をさらに高めることができます。

ServAirがもたらす、アフターサービスシステム導入の効果

複数の部門、拠点にまたがって密に連携しなければならないアフターサービスにおいて、業務のシステム化を成功させるためには、優れた「システム」に加え、サービス業務に関する「ノウハウ」が不可欠です。
ServAirは、100年以上の歴史をもつ横河電機グループが手がけてきたアフターサービス業務における知見を結集して作り上げたパッケージです。日本特有の商習慣を熟知した導入コンサルティングにより、大手企業様をはじめとするさまざまな業種に、数々の成功導入事例があります。

アフターサービスシステム導入成功のカギとなる
「システム」と「ノウハウ」

ビフォーアフターで見る、ServAirの導入効果

機能一覧

ServAirは、サービス機能、基幹機能、共通機能、データ連携の主要カテゴリから構成されています。


ページのトップへ戻る