ServAir

お問い合わせ

製品情報|ServAir Cloud

ServAir Cloudについて

ServAir Cloud 製品ラインナップ

ServAir Cloudのラインナップをご紹介いたします。 ServAir Cloudは、モジュール選択方式ではなく複数機能をパックしたエディションから構成されています。

「Field Service」、「Service Management」、「Enterprise」の3エディションから、ご利用規模に応じた最適なプランをお選びいただけます。

  • Field Service Edition

    Field Serviceエディションは、ServAirの共通機能とフィールドサービス機能全般がご利用頂けるサービスです。
    フィールドサービスのシステム化をご検討のお客様や、まずはServAirを使ってみたいといったお客様に、おすすめです。

  • Service Management Edition

    Service Managementエディションは、 ServAirのサービス業務機能全般がご利用頂けるサービスです。
    これまで対応したかったができていなかった保守契約管理など、サービス業務をフルカバーして管理していきたいお客様におすすめです。

  • Enterprise Edition

    Enterpriseエディションは、 ServAirの全機能がご利用頂けるサービスです。サービス業務機能に加え、基幹系業務機能の利用が可能です。
    サービス業務と基幹業務をワンパッケージでトータル管理していきたいサービス専業会社におすすめです。

機能一覧

こちらが各エディションに含まれるモジュールです。

ServAir Cloudは、パッケージ型のようにソフトウェアをインストールする必要はありません。 アカウントのユーザーIDとパスワードさえあれば、サービスにログインするだけですぐに利用を開始することができます。

ハードウェアの購入やソフトウェアのインストールなどが不要ですので、導入時のコストを大幅に削減することができ、運用にかかるコストも低減できます。

また、製品のバージョンアップも自動で適用されますので、常に最新のサービスを利用することができます。


ページのトップへ戻る